Archive for 5月, 2015

FXは慣れ始めが一番怖い

月曜日, 5月 25th, 2015

FXに失敗する人は、最初に失敗するのではなく、ある程度取引に慣れ始めた頃に失敗してしまうのです。
ある程度取引に慣れると、次は「黒字をもっと出したい!」という「欲」が湧いてきます。
この欲を上手くコントロールできる人とできない人で、FXのリスクが大きく変わってくるのです。


FXのレバレッジが怖い理由

レバレッジは、FXにおける唯一のリスクです。
この選択さえ間違えなければ、失敗しないと言っても過言ではありません。
安定した取引を続けていれば黒字は徐々に増えていくのですが、欲に勝てない人やギャンブラー気質の人というのはついレバレッジを上げてしまう傾向にあります。
普段は大人しい方でも、それまでの取引がうまくいっているとつい慢心してしまいがちです。
しかし、その市場には初心者からプロの投資家まで居るということを、忘れてはいけません。


赤字になったときのことを想定する

市場は、突然均衡が崩れることも多々あるので、赤字になったときのことも考えて取引をしなくてはいけません。
FXで失敗や破産をする人たちのほとんどは、その部分を甘く見てしまいレバレッジを高くしてしまったパターンです。
慣れ始めが一番怖いということを肝に銘じて、予想が裏切られる可能性があることも忘れないようにしましょう。